51

秋色深まるデカ木とゆずの里・上之保の石仏探訪

西国三十三観音塔巡りと秋の味覚満喫の旅

上之保には、江戸時代に造立された一石多尊仏塔(西国三十三観音塔)が九基あります。このような塔は中部地方だけに存在し、一地域に九基も集中しているのは大変珍しく、形・石質・彫りがそれぞれ異なるため、個々味わい深いものがあります。これらの観音塔を巡り、その違いを感じながら、先人の思いにふれてみませんか。

 また、上之保はデカ木とゆずの産地です。紅葉真っ盛りの山里の観音塔を巡りながら黄色く色づいたゆずを見たり、栗おこわなどを味わったりしましょう。

注意事項

※動きやすい服装でお越しください。

※少雨決行。

※帰りに上之保温泉・ほほえみの湯に入浴することも可能です。(入浴料:600円)


下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
【上之保ふれあいのまちづくり推進委員会(上之保ふれまち)】
上之保地域の活性化をめざす結成7年目の団体です。おんぱくでは、西国三十三観音塔巡り案内人が今までに学んだことを精一杯お伝えして、皆さんに上之保の魅力を満喫し、大好きなっていただきます。

集合場所

Display

上之保生涯学習センター

〒501-3601

岐阜県関市上之保15110-1

駐車場:無料有

最寄りバス停名:上之保川合

申し込み・問い合わせ先

Display 上之保ふれあいのまちづくり推進委員会  0575-47-2500 (月曜・祝日の翌日休)

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2016/11/19(土) 09:00 〜 15:00
予約開始
2016/09/13 09:00
予約終了
2016/11/12 17:00
料金
1,000円
定員
20 / 20 人
(満員)
最少催行
5人

おすすめプログラム

Display