131

マイナス金利の今こそプラスの行動を!<寺トーク第5弾>

お坊さんと銀行員と凄腕外資系証券トレーダーが教えるお金の話

岐阜善光寺住職+中小企業診断士銀行員+凄腕外資系証券トレーダーfrom東京の3人によるお金の話。今回のテーマは「世の中の変化とお金」。銀行員は「世の中が大きく変わるとお金の価値はどのように変わるか?」証券マンは「世の中の変化に適応して如何にしたたかに生きていくか?」そしてお坊さんは「世の中が変わっても変わらない価値は何か?」についてそれぞれお話しし、対話を深めていきます。お金と経済の仕組みについて一緒に考えましょう!

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい 体験レポートを読む

案内人

Display
Display
【田代 達生】昭和51年岐阜市生まれ。京都大学卒業後、平成11年十六銀行入行。法人営業の企画に長く携わる。十六銀行法人営業部。中小企業診断士。
Display
【松枝 秀晃】 昭和51年岐阜市生まれ。高校・大学はアメリカにアメフト留学し、卒業後帰国。岐阜善光寺住職。お寺を人々の集う文化的な拠点としてプロデュースする試みにチャレンジしている。

集合場所

Display

岐阜善光寺

〒500-8043

岐阜県岐阜市伊奈波通1-8

駐車場:有料有

善光寺駐車場(3時間300円)をご利用ください。

最寄りバス停名:伊奈波通り

申し込み・問い合わせ先

Display 岐阜善光寺 058-263-8320

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2016/11/05(土) 19:00 〜 21:00
予約開始
2016/09/13 09:00
予約終了
2016/11/04 19:00
料金
500円
定員
30 / 50 人
最少催行
10人

これまでの開催レポート

おんぱく写真部レポート

毎年開催している寺トーク。
そして、このメンバーでのトークも3年目となりました。

お坊さん 松枝秀晃さん
証券トレーダー 中野 靖之さん
銀行員 田代達生さん

初めましての方もいらっしゃいますので、まずは自己紹介から。

今年のキーワードは「マイナス金利」

3人それぞれの立場からお話しいただきました。

ちょっと、とっつきにくい話も
ユーモラスなたとえで解説。

会場に笑い声が響くひとときも。

前半は中野さん、中盤は田代さん、後半は松枝さん
というリレー形式でのトークでした。

田代さんにバトンタッチ。

サブテーマは
「マイナス金利でかわること」

画面は冷やしたぬき?!
でもトークは変わらず真面目にお金の話です。


東京からお越しの中野さん。
岐阜に来ると必ず食べるそうです。

最後はお二人の話をうけての住職トーク。

アメリカで過ごした大学時代の
お金のエピソードはとても興味深かったです。

日本では、お金の話って誰とでもする話ではないし、
ちょっとタブーな雰囲気ありますよね。
だからこそ、これからもお金のことを伝えていきたいという中野さん。

写真はトーク後の一枚。
男性3人並ぶとこのポーズになっちゃうようです(笑)

(018 くま)

おすすめプログラム

Display