60

和良鮎の塩焼きを食べて、一夜干しのお土産をお持ち帰り

和良川の匠直伝 鮎串打ち&一夜干し講習

毎年高知県で行われる「清流めぐり利き鮎会」において、日本一を3度受賞した「和良鮎」。子供のころから和良川で育ってきた和良川の匠が、その和良鮎を美味しく食べる方法を伝授します。和良鮎が一番おいしく食べられる塩焼きを、串打ちから焼き方まで丁寧に教えてくれます。さらに、一夜干しにもチャレンジ!
どうして和良鮎は美味しく育つのか、和良川には鮎をはじめオオサンショウウオや蛍、梅花藻など貴重な生物がたくさん生息しているのはなぜ?など楽しくてちょっと自慢のお話も。

注意事項

※雨天決行 
※雨天の場合「一夜干し」が仕上がらないので、お持ち帰りは出来ません。会場にて素焼きや、素揚げにしてお召し上がりください。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

【和良鮎を守る会 会長 大澤克幸】

鮎釣りに魅せられ、全国の川を釣り歩いています。でも、やっぱり和良鮎なんです。ふる里の宝「和良鮎」を守っていくためにはどうしたらよいのか。「和良鮎を知らずして、鮎を語ることなかれ」日本一の美味しさを誇りに、日々活動しています。

集合場所

Display

和良おこし公民館

〒501-4511

岐阜県和良町下洞554

駐車場:無料有

最寄りバス停名:下洞

申し込み・問い合わせ先

Display 和良おこし協議会 担当:加藤 0575-77-2277

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2016/10/02(日) 10:00 〜 15:00
予約開始
2016/09/13 09:00
予約終了
2016/09/29 17:00
料金
5,000円
定員
10 / 30 人
最少催行
10人

おすすめプログラム

Display