DisplayDisplay
  • 文化 |旧くて新しい

「瞑想」を通じて自分と向き合う「食」を通じて命と向き合う

program No. 145

密教瞑想法と暗やみご飯

織田信長公が善光寺如来をお迎えしたという、金華山の麓にある岐阜善光寺で、

「自分」と向き合い、「命」と向き合うワークショップです。

お寺という普段とは違う空間で、まずは密教瞑想法により、

その時間を楽しみながら「自分」と向き合っていただきます。


その後は、暗やみの中でお膳をいただく『暗やみごはん』を体験していただきます。

視覚を奪われた中での食事は、色々な発見があるはずです。

同時に「命」と向き合っていただき、食事の在り方、自分の生き方を見つめていただきます。


案内人

Display

松枝秀晃

岐阜善光寺住職 お寺を「人の集う場」とできるよう、日々四苦八苦している。

注意事項

動きやすい服装で参加してください。

基本情報

145
密教瞑想法と暗やみご飯
  • 文化 |旧くて新しい
  • 岐阜市
  • お一人様
  • カップル・ご夫婦
参加料

5,000円

窓口

【問】岐阜善光寺 tel058-263-8320

集合場所

岐阜善光寺(岐阜市伊奈波通1-8)
駐車場有料有
最寄りのバス停伊奈波通り

予約する日程を選択

201711/25 土16:00 〜 21:00Manin icon n満席予約状況 20 / 20ログインして空席通知を受信

program No. 145

密教瞑想法と暗やみご飯

集合場所

岐阜善光寺

(岐阜市伊奈波通1-8)地図

開催日時
11/25
参加料

5,000円

Moushikomi botan s