DisplayDisplayDisplayDisplayDisplay
  • 観る |まちを歩く

羽島で織と食の魅力を体験

program No.Original110

織物工場巡りと生地資料館で ブローチ作って名物「れんこんカツ丼」!

世界のトップブランドにも採用される生地を織っている

尾州産地の滅多に見られない町工場を巡り、

日本全国の生地見本を十万点以上も収蔵する

国内最大の資料館テキスタイルマテリアルセンターを見学し、

お好きな生地を使ってブローチ作りを体験。

お昼は羽島名物「れんこんカツ丼」発祥の店、竹扇へ!

生地やマフラー、れんこんの即売会などもあり、羽島の魅力を満喫して下さい。

案内人

Display

テキスタイルマテリアルセンター 山田

国内最大の素材資料館が羽島にあります。今では全国からデザイナーやアパレル、ファッション系の学生がたくさん来館しています。尾州産地の町工場をご案内しながら、産地のものづくりを通して素材のバリエーションや奥深さも体験して頂けたら幸いです。

備考

電車を御利用の方は9時30分までに名鉄新羽島駅に着く電車でお越し下さい

基本情報

Original110
織物工場巡りと生地資料館で ブローチ作って名物「れんこんカツ丼」!
  • 観る |まちを歩く
  • 羽島市
  • お一人様
  • お子さまと(大きなお子さま)
  • カップル・ご夫婦
参加料

3,000円

窓口

羽島れんこん友の会(代表 竹扇) 
電話058-393-0228

集合場所

テキスタイルマテリアルセンター 058-391-8511(羽島市竹鼻町蜂尻448)
駐車場無料有
最寄りのバス停

予約する日程を選択

201810/31 水10:00 〜 15:30Manin icon n満席予約状況 25 / 25 人ログインして空席通知を受信

program No.Original110

織物工場巡りと生地資料館で ブローチ作って名物「れんこんカツ丼」!

集合場所

テキスタイルマテリアルセンター 058-391-8511

(羽島市竹鼻町蜂尻448)地図

開催日時
10/31
参加料

3,000円

Moushikomi botan s