DisplayDisplayDisplayDisplayDisplay
  • 観る |まちを歩く

提外地の漁村の風景を原住民が案内します

program No.Original089

【終了済】戦前絵葉書コレクターと歩く、鵜匠の邑(むら)の今昔

 江戸時代より陶器や木炭の水揚げを行なっていた長良川の北岸「鵜飼屋長良湊」。

大舟のひとつを所有してきた家系の九代目は、かつて先祖が暮らしていた川沿いの屋敷の写真を探し求め、古い郷土資料を今も収集し続けています。

実は長良川おんぱくガイドブックにもコレクションが毎年掲載されていますが、ついに満を持して正体を明かし「交田紳二コレクション」として3000点全てを披露!

激レアな戦前の絵葉書や郷土資料を元に、あなたの知らない鵜飼屋を歩きます。

案内人

Display

交田 紳二

長良鵜飼屋地区出身の陶工。
個人で戦前の郷土資料を収集しコレクションは3000点にものぼる。骨董オタク・ゲームオタク・釣りオタク。

備考

歩きやすい服装でお越しください。

基本情報

Original089
【終了済】戦前絵葉書コレクターと歩く、鵜匠の邑(むら)の今昔
  • 観る |まちを歩く
  • 岐阜市
  • お一人様
  • お子さまと(大きなお子さま)
  • カップル・ご夫婦
参加料

1,800円

窓口

予約は長良川おんぱくWEBのみ

集合場所

長良川鵜飼ミュージアム玄関(岐阜市長良51番地2)
駐車場有料有
最寄りのバス停鵜飼屋

予約する日程を選択

program No.Original089

【終了済】戦前絵葉書コレクターと歩く、鵜匠の邑(むら)の今昔

集合場所

長良川鵜飼ミュージアム玄関

(岐阜市長良51番地2)地図

開催日時
11/3
参加料

1,800円

Moushikomi botan s