DisplayDisplayDisplayDisplay
  • 観る |まちを歩く

信長ゆかりの善光寺22世住職とゆく岐阜町参拝ツアー

program No.Original093

【中止】真言僧の目線で見る岐阜町47ヶ寺詣で

岐阜城の城下町「岐阜町」には現在47の寺院が存在します。

戦国時代、城下町を作るには寺町と色町は欠かせないといわれていました。

岐阜城に入城後、信長公は寺町を整備するため、

日本最古の仏像である信州善光寺の御本尊を

この地にお迎えしたり、三河地方より寺院を移築させたりしました。

更には町の四方を護る四天王もお祀りし、

寺院を時には来客のおもてなしとして観光にも使っていました。

現代に残る岐阜町の寺院を岐阜善光寺住職と共に巡ります。

案内人

Display

松枝秀晃

岐阜善光寺住職。岐阜町若旦那会の一員であり、アメリカへのアメフト留学経験もある英語ペラペラ住職。お寺を「人の集う場」とできるよう、日々四苦八苦している。

備考

※47ある寺院のうち半分ほどを巡ることができます

基本情報

Original093
【中止】真言僧の目線で見る岐阜町47ヶ寺詣で
  • 観る |まちを歩く
  • 岐阜市
  • お一人様
  • 5人以上
  • カップル・ご夫婦
参加料

1,500円

窓口

予約はWEBより

集合場所

西別院(本願寺西別院)( 岐阜県岐阜市西野町3丁目1番地)
駐車場なし
最寄りのバス停市民会館・裁判所前

予約する日程を選択

201811/18 日09:00 〜 12:00WebkinshiWEB予約不可ご予約は窓口まで

program No.Original093

【中止】真言僧の目線で見る岐阜町47ヶ寺詣で

集合場所

西別院(本願寺西別院)

( 岐阜県岐阜市西野町3丁目1番地)地図

開催日時
11/18
参加料

1,500円

Moushikomi botan s