Display
  • 文化 |旧くて新しい

古代の遺跡群から現代の鵜飼まで、超ディープな小瀬ワンダーランド体験

program No.Original094

鵜匠足立陽一郎が語る小瀬鵜飼の極意と鵜匠の古民家探検&官衙遺跡と円空の最後の地をめぐる旅

 小瀬鵜飼が行われる関市小瀬・池尻エリアの歴史は古く、飛鳥時代には役所にあたる官衙(かんが)が存在し、円空が最後を迎えた入定塚もあり、この地を散策します。

 18代目足立陽一郎鵜匠さんから鵜飼にまつわる話を伺い、その後に小瀬鵜飼を楽しんで頂きます。漆黒の闇に浮かぶ「かがり火」、鵜匠さんの「ホウホウ」という声、鵜を扱う様子、屋台船からまじかに見ることができます。

 お食事は地元で大人気「やま」のお弁当、お抹茶も提供致します。


案内人

Display

足立陽一郎鵜匠

小瀬鵜飼を継承する足立家18代目の鵜匠、正式職名を『宮内庁式部職鵜匠』、とても気さくで物腰の柔らかい方です。

Display

土屋隆

長良川を愛する小瀬鵜飼の大ファン、小瀬鵜飼観覧船の船頭見習い、鮎釣りを楽しむ地元のおじさん。

備考

※悪天候や増水で鵜飼が運行しない場合は中止致します。この際には、前日の19:00までにご連絡いたします。

基本情報

Original094
鵜匠足立陽一郎が語る小瀬鵜飼の極意と鵜匠の古民家探検&官衙遺跡と円空の最後の地をめぐる旅
  • 文化 |旧くて新しい
  • 関市
  • お一人様
参加料

8,500円(円空館、小瀬鵜飼、弁当、鮎菓子、抹茶、ドリンク込み)

集合場所

関遊船前 小瀬鵜飼乗船場(関市小瀬76-3)
駐車場無料有
小瀬鵜飼駐車場をご利用ください。
最寄りのバス停小瀬遊船前(関シティバス)

予約する日程を選択

201910/6 日14:00 〜 20:30Uketsukemae icon受付開始前

program No.Original094

鵜匠足立陽一郎が語る小瀬鵜飼の極意と鵜匠の古民家探検&官衙遺跡と円空の最後の地をめぐる旅

集合場所

関遊船前 小瀬鵜飼乗船場

(関市小瀬76-3)地図

開催日時
10/6
参加料

8,500円(円空館、小瀬鵜飼、弁当、鮎菓子、抹茶、ドリンク込み)

Moushikomi botan s