DisplayDisplayDisplayDisplay
  • 遊ぶ |自然を満喫する

方言カルタ・酔いどれ民謡セッション・雪上カンジキで遊びほうけよ!

program No.Original05

【開催日一部変更】これぞ宴会!高鷲の冬ごもり&湯の平温泉

長良川の最上流部にあたる郡上市高鷲町(たかすちょう)。西側には大日ヶ岳、東側に鷲ヶ岳を擁し、冬は、スキースノボのお客さんで宿が埋まってしまいます。また、それにまつわる事業者さんは一年間で最大の繁忙期に入ります。なんですけど、今回私たちは、宴会をするために宿で思いっ切り冬ごもりします。とりあえず、チェックインしましたら、そばの「湯の平温泉」で全身とろけてから、郡上はもちろん高鷲でも何言ってるか分かんないと言われる鷲見(わしみ)地区の「鷲見弁かるた」(鷲見三人娘の1人川端いづみちゃんが古老から聞き取りしてこさえた)を飽きるまで取り合います。そして、激アツ濃コクの郷土料理鍋「みそ煮」をつつきながら、郡上で最も難易度が高い「高鷲民謡」の「わじま」を土地の唄い手さんと音頭を取り合います。とにかく酒呑んでるみたいにFLOWオン浮浪します。で、実際私は何やってんだろうという思いを打ち消すためにも、倒れるまで、いや朝までどぶろく&地酒を飲み続けながら地名の由来となっている「鷲見物語」とかつての「夜這い物語」について語り明かします!
翌日の朝食後には、やたくたまぶしい青空の下、「カンジキ」を履いて雪原ウォーク!もしかすると800年前に現れたオオワシに遭遇するかも!そのときには、自ずとあふれる高鷲民謡と鷲見弁で再会を祝いましょう!

案内人

Display

井上博斗

トランス・ナヴィゲーター
郡上のうたの採集と伝承がライフワーク。お酒は一滴も飲めないが、宴(うたげ)が、土地の唄(うた)と餉(げ/食べ物)からなることを踏まえて、土地の精神文化を象徴する宴会を主催。豊穣祈念や収穫感謝にまつわる宴会がとてつもなく楽しく、トランシティヴであることが大自然と溶け合うかつての人間の作法や儀式であったに違いない。

備考

2021年3月13日(土)16時チェックイン 3月14日(日) 11時終了予定

お酒を飲まれない方も、イベント体験の都合上、一泊をおすすめします。
定員5組(お一人での参加も可能です)/最小催行人数3人

基本情報

Original05
【開催日一部変更】これぞ宴会!高鷲の冬ごもり&湯の平温泉
  • 遊ぶ |自然を満喫する
  • 郡上市
  • お一人様
  • カップル・ご夫婦
参加料

参加費/5000円(体験費・夕食朝食付・酒代込み)
宿泊費/別途6000円・温泉700円

窓口

inouehiroto1983@gmail.com

集合場所

お宿ゆのひら(〒501-5303  岐阜県郡上市高鷲町大鷲1809番地1)

お宿ゆのひらに到着しましたら、チェックインお願いします。

駐車場無料有
最寄りのバス停

予約する日程を選択

Sekiari icon n
受付中
2021
3/13 土
16:00 〜 11:00
予約状況
2 / 5 人

program No.Original05

【開催日一部変更】これぞ宴会!高鷲の冬ごもり&湯の平温泉

集合場所

お宿ゆのひら

(〒501-5303  岐阜県郡上市高鷲町大鷲1809番地1)地図

開催日時
3/13
参加料

参加費/5000円(体験費・夕食朝食付・酒代込み)
宿泊費/別途6000円・温泉700円

Moushikomi botan s