DisplayDisplay
  • 食べる|本物をあじわう

関市どぶろく特区初、鵜匠の造る“どぶろく”がここに爆誕!

program No.Original07

築三百年の鵜匠の家で 足立陽一郎鵜匠の“初仕込みどぶろく”と鮎のなれずし

小瀬鵜飼を継承する足立家18代目の鵜匠“足立陽一郎”氏。

その足立陽一郎氏が造る関市初の地酒となる“どぶろく”が間もなく誕生します。


築300年、市の有形文化財でもある“鵜の家 足立”で鮎料理または季節料理と鮎のなれずしを

お楽しみいただきながら鵜匠の造る“どぶろく”を試飲していただくツアーです。


お食事と試飲に鵜匠が同席し、小瀬鵜飼の歴史や成り立ち、

普段は聞けない裏話など、直接お話を伺うこともできます。



案内人

Display

足立陽一郎鵜匠

小瀬鵜飼を継承する足立家18代目の鵜匠、正式職名を『宮内庁式部職鵜匠』、とても気さくで物腰の柔らかい方です。

備考

※お酒の提供がありますので20歳以上の方のみの参加募集となります。
※来店される際は公共交通機関のご利用をおすすめいたします。
 お車で来られる場合は、飲酒運転とならないようお酒を飲まれない方の運転でお帰りください。
※提供する料理は鮎料理を想定していますが鮎の量によって
 季節料理とさせていただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

基本情報

Original07
築三百年の鵜匠の家で 足立陽一郎鵜匠の“初仕込みどぶろく”と鮎のなれずし
  • 食べる|本物をあじわう
  • 関市
参加料

11,000円(お一人さま:鮎料理または季節料理・鮎のなれずし・どぶろく試飲含む)
※どぶろくの量に限りがありますので、各回先着6名様までとさせていただきます。
※また、1組あたり4名を上限人数とさせていただきます。

窓口

長良川おんぱくWEBのみでの予約受付

【お問い合わせ】
一般社団法人 関市観光協会(担当:柳田)
sekixkankou@yahoo.co.jp
※このメールアドレスからはお申し込みできません。

集合場所

鵜の家 足立(岐阜県関市小瀬78)

鵜の家 足立

駐車場無料有
最寄りのバス停瀬尻小学校前

予約する日程を選択

Shime icon n
終了
2021
3/20 土
11:30 〜 14:00

11,000円(お一人さま:鮎料理または季節料理・鮎のなれずし・どぶろく試飲含む)

お支払いはイベント当日、店頭にてお願いいたします。 また、お支払いは現金のみのお取り扱いとなります。

予約状況
6 / 10 人

program No.Original07

築三百年の鵜匠の家で 足立陽一郎鵜匠の“初仕込みどぶろく”と鮎のなれずし

集合場所

鵜の家 足立

(岐阜県関市小瀬78)地図

開催日時
2/13
3/20
参加料

11,000円(お一人さま:鮎料理または季節料理・鮎のなれずし・どぶろく試飲含む)
※どぶろくの量に限りがありますので、各回先着6名様までとさせていただきます。
※また、1組あたり4名を上限人数とさせていただきます。

Moushikomi botan s